KRAFTMAN TRIP~あしかがフラワーパーク 編~

KRAFTMAN TRIP~あしかがフラワーパーク 編~

 

 

 

 

 

 

P1040608

 

 

 

 

 

足利学校周辺に続き

またまたTRIPした足利市は、

イマ人気絶頂の足利フラワーパークへ!

 

 

 

 

 

「何が人気の秘訣なのか」「どんなところなのか」「そんなに楽しいのか」

自分の目で確かめに行ってきました。

 

 

 

 

 

まずはHPで下調べ!

 

 

 

 

 

IMG_0777

 

 

 

 

 

ほうほう、

 

 

 

 

 

IMG_0777

 

 

 

 

 

四季折々 花の楽園

 

 

 

 

 

そして、あしかがフラワーパークとは?に進むと…

 

 

 

 

 

IMG_0776

 

 

 

 

 

IMG_0776

 

 

 

 

 

  • 花や木が舞台の主役
  • 季節感あふれる庭
  • 藤の花で絵巻物語

 

 

 

 

 

なるほど…

コレらに着目してみましょう!

 

 

 

 

 

P1040589

 

 

 

 

 

まず、平日にもかかわらず

観光バスに外国の方々。さすがの人気です。

 

 

 

 

 

行ってみた時期は5月上旬

そう、白藤むらさき藤の最盛期!

 

 

 

 

 

P1040558

 

P1040571

 

P1040564

 

 

 

 

なるほど。

  • 季節感あふれる庭 納得。

 

 

 

 

 

P1040559

 

 

 

 

 

そりゃ写真撮りたくなりますよねえ…

みなさん足下お気をつけて。

 

 

 

 

 

もう楽しくなっていて、園内を見渡すと。

 

 

 

 

 

P1040539

 

P1040608

 

P1040613

 

 

 

 

  • 花や木が舞台の主役 納得!(そりゃフラワーパークですからね。言わずもがな。)

 

 

 

 

 

あとは、絵巻物語。

絵巻物語、、絵巻物語、、えm、、!!

 

 

 

 

 

DSC_0333

 

DSC_0344

 

 

 

 

 

なるほど。

こう来ましたか。

 

 

 

 

 

絵巻物語を感じさせますね。

 

 

 

 

  • 藤の花で絵巻物語 文句なしです。(むしろ圧巻)

 

 

 

 

 

こうして、人気の秘訣を身をもって感じました。

 

 

 

 

 

検証結果

「何が人気の秘訣なのか」「見ての通りです」

「どんなところなのか」 「行ってみてください」

「そんなに楽しいのか」 「そんなに楽しいです」

 

 

 

 

 

P1040615

 

 

 

 

 

テーマ通り

「四季折々 花の楽園」

 

 

 

 

 

あなたもぜひあしかがフラワーパークへTRIP!

 

 

 

 

 

 

P1040575

あしかがフラワーパーク

〒329-4216
栃木県足利市迫間町607
0284-91-4939
入園料:季節変動あり。HP要確認(300~1700円)
開園時間:HP要確認
HP:https://www.ashikaga.co.jp/