KRAFTMANメンバー

 

 

 

                       KRAFTMAN メンバー

ポジティブネガティブ

                 

                    

CEO     

増渕 達雄  chiba hiroyuki  古谷野 実                            齋藤 大和

 

 

 

 

 

 

 

 

~ 2008年

 先代 増渕 一敏に弟子入り        

CEO     建築を学ぶ              chiba・古谷野は、老後を考え   齋藤は高校生

安定した会社員でいたいと貯金

 

 

 

 

 

 

 

2009年

 「大工の力で世の中を変えたい」と     

CEO       起業。               chiba・古谷野は、老後を考え  齋藤は高校卒業

                         趣味を探し出す         専門学校入学

 

2010年

  起業したももの             

CEO      仕事がありすぎて     chiba・古谷野               齋藤は 2年生

仕事が回らず     「えー、安定から抜けたくなぁ~い」

Chiba・古谷野を

ヘッドハンティングを

持ちかける

 CEOから、chiba・古谷野に 豚の貯金箱を1つずつ渡される(¥1、980-入ってた!)

 

 

2011年

  東日本大震災が発生      

CEO       栃木県も被災県に                    齋藤は、専門学校3年生

      先代のお客さまも含め、栃木県を中心に茨城県など       地球防衛軍月秘密基地を設計

屋根や外壁の工事が続く                  したいと2級建築士試験を受験

                                                                    (試験後、落ちたと思ったらしい)

 

2012年

  2012年に入り             

CEO      新築の住宅のご相談が     chiba・古谷野            齋藤は、卒業

続く。          Mamanのエージングや         建築士の試験は合格!!

この年念願の       デザインコンクリートに感動       でも、落ちていると

Mamanパートナーに    「すげーぇ!!!」          思っていたので

加盟する。                            就職先を決めていた!

                               (KRAFTMANじゃないの?)

2013年現在

現在、多くの同業者の皆さんや、全国的に有名な企業の皆様に支えられてきました。

そして何よりなのは、KRAFTMANフアンの方が、確実に増えてきたことです。

応援して頂いている皆様には、本当にスタッフ一同感謝しております!。

KRAFTMANは、ビジョナリーカンパニーを目指し

さらなる変化・進化をしていきます。