早起きは得意?

早起きは得意?不得意?

『早起きが得意で朝時間の活用ができる人は何事も先手をうてる』

このような話を聞いてもなかなか早起きができなかった私ですが

簡単に早起きできるようになるきっかけ(ミッション)があり

自然と5時おきになるというミラクルがおこりました

まだまだ実践して間もないですが

考え方も少し変化してきたので この機会に投稿したいと思います

早起きして良かった点

①1日が長い

まあ 当たり前なんですけどね

6時には作業が始まりお昼頃にはその日の作業の大半が終わっている

これはすごい

通常8時か17時までかかる作業が2/3ほどに短縮されてミスも少なくなり

午後をゆっくり過ごすことができる

②朝ごはんがおいしい

今までは半分寝ている状態で食していたのか 朝ごはんに感動することはなく

ただ口に運ぶのみ メニューはなんでもよいという状態だったのに

白いお米がとてもおいしい(o^―^o) 時間をかけて食べられるのもGOOD

③なぜかわからないが得した気分に

朝時間はとてもゆっくり流れているようで

通勤中気づかなかった景色や空間や鳥の声などに意識が向く

このまま近くの木幡神社にお参りに行こうかなという気持ちに

早起きして悪かった点

いまのところなし

強いてあげるなら 朝ごはんが待ち遠しい

いかがでしょうか

本質は

朝起きることだけにフォーカスせず

夜の過ごし方 使い方 が大切なようです